米国の無料携帯電話サービス-FreedomPop

投稿者: | 07/02/2014

転職に伴い会社に出してもらっていた携帯料金を自分で払わなければならないようになり、どうしたものかと考えていました。

日本でも最近格安のスマホプランが登場しているようですね。
こんなに安くて大丈夫?月額467円SIMのスマホは使いものになるのか

調べてみると米国にもありました。月200時間の通話、500テキストメッセージ、500MBのデータ通信が何と無料というサービスです。

FreedomPop です。ソフトバンクが買収した米国携帯大手スプリントのデータ回線を使用しているようです。

FreedomPop

Samsung Victory 4G LTE を120ドル出して購入する必要がありましたが、毎月40ドル程度払っていた携帯通話料金が無料になるのであれば、3ヶ月で元が取れるので早速試してみることにしました。

2014年6月30日に注文を出し、携帯電話番号移行申請をしました。
7月1日には携帯電話番号移行が完了したとFreedomPopのアカウントサイトに通知がありました。

Samsung Victory 4G LTE も7月1日には出荷したと通知があり、迅速な対応です。

スマホが届き、使ってみてから通話の質などレポートしたいと思います。

合わせてお読み下さい

米国の無料携帯電話サービス-FreedomPop」への1件のフィードバック

  1. fujita

    FreedomPopから電話を買う必要ありません。
    指定された機種ならOKです。
    自分のアイフォン5でもいけます。

    返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です